保険を見直し

保険見直し〜詳しいプロに相談

管理人は年間58000円保険料を安くしました!!

 

保険マンモスの保険相談は有名です。
マンモスは保険相談の最古参です。評判がとても良いです。
保険を見直し

 

保険を見直し

 

管理人は保険の窓口、みつばちファーム、保険見直しなど申し込んで話を聞きましたが
最終的に保険マンモスと契約しました。
とても親切に詳しく説明してくれました。

 

 

私は会社員として働いていますが
毎月の給料はアップしません。
厚生年金保険料を払っていますが
私が65歳になった時、年金がもらえるか分かりませんし
いざという時のお金は貯金を含め、しっかりしておきたいと思っています。

 

特に、ムダな生命保険、医療保険料を払う余裕はありません。
保険マンモスに色々教えてもらい、必要な保障だけを契約するようにしました。

 

 

最近、毎月の支出を節約する方法として
保険の見直しをすることが流行っています。
保険マンモスはムダを省くことをコンセプトに保険相談してくれることで口コミになっています。

 

口コミが流行り、評価されているその中身ですが・・・

 

「なるべく負担にならない支出で最大限の保障を付けてくれる」

 

「保険料は高いというのはウソ。安くなる。」

 

をコンセプトに分かりやすく、生命保険を説明してくれます。
(学資保険なども、保険全般説明してくれます!)

 

具体的には・・・

 

今まで保険に入って来たけどこれで良いの?

 

終身保険って何?

 

と言った人まで幅広く
安い・妥当な保障内容を
優しい言葉で説明してくれます。

 

 

例えば、
35歳男性、既婚、子供2人、死亡保障2000万円という死亡保険の内容で
同じ条件で各保険会社の商品を比較してくれます。

 

その中で一番安い、
イザという時もしっかりした保障が下りる保険を提案してくれます。
私は普段会社員として働いていますから
平日帰宅後に保険を比較なんてしている余裕はありません。
土日もそんな生命保険を調べて比較するなんてことに休日を使いたくありませんでした。

 

 

保険マンモスはその面倒な比較をやってくれました。
その中から私に合った保険を提案してくれました。
その提案・相談はもちろん無料でした、とても助かりました!
私はその教えてもらった生命保険、医療保険と契約しました。
毎月の保険料がかなり節約できましたよ!!

 

 

もし、不安であればマンモスだけではなく
マネモ(moneymo)ランドリーほけんの窓口などにも
セカンドオピニオン、サードオピニオンを聞いてみると良いですね。

 

何社か比較してみることもオススメです。
納得できますからね。
この手の保険相談は無料ですから
納得いくまで説明を聞いてみると良いと思います。

 

 

保険の説明を聞いたからと言って、
押し売りされることはありません。
保険マンモス、マネモ(moneymo)などちゃんとした保険相談はイエローカード制度という
押し売りやしつこく勧誘してはいけないという決まりがあるので安心です。
今の時代、押し売りは流行らないですよ。
かなり厳しいので私たち消費者は安心して申し込みできるというわけです。

 

 

保険を説明してもらったものの
「決断できないので、やっぱり止めておきます」
と断っても良いのです。

 

私も全部で6社ほど保険相談をしたわけですが、
4社断っています
断る会社があっても仕方ないことなのです。

 

 

ちょっと前までは、
国内大手のニッセイ、第一生命保険などの
日本の大手生命保険会社の終身保険に入っていれば大丈夫、
みんな入っているし、、、
という空気でした。

 

 

保険料を比較してみると明らかなのですが、
現在はだいぶ違います!!
日本生命と他の生命保険会社の保険料を比較してみると良いです。
高いですから!!

 

 

入院=医療保険を検討

 

入院したら仕事を休むから給料が入らない、
その時の入院費が心配だ。
こういう人が多いです。

 

生存保険ですね。
こういう場合は医療保険、がん保険を選ぶことになります。

 

 

管理人は、昔から保険のおばさんの売り方がイヤだと思っていたので
自分で納得した生命保険に入りたいと思っていました。
結構調べました。

 

私の入った保険と日本生命の生命保険・医療保険を比較すると、
年間で58,000円くらい保険料支出を減らすことに成功しています。

 

年間58,000円、10年で58万円ですよ?

 

 

生命保険って分かりにくいし、
分かりやすいランキング表ってなかなかないし
見直しすること自体非常に面倒臭いと思ってしまうものですが、

 

よくよく考えると・・・

 

仕事で58,000円も毎月余計に稼ぐ
ってかなり大変ですよ?
余分に稼ぐということは残業です。

 

家に帰って休む時間を会社で余計に、
5.8万円分多く働くのはイヤですよね?
5万円もあったら、1か月にできることがかなり増えるはずです。
レストランや飲みに行く回数をかなり増やせます。
服を買ったり趣味に使うこともできます。
この不況の時代、お金は稼ぐより、支出を減らす方が簡単なんです。

 

 

もっと考えてみると・・・

 

 

私の会社の給料は並以下です。
一方の生命保険会社の給料はイイです。
私のなけなしの給料から払った保険料で
保険会社の社員を食わしていると考えると
無駄な保険料は払いたくないですよね??
このように考えて、保険会社の社員の給料を抑えるために保険を見直してみてもいいはずです。

 

 

過去に入った保険、よく分からないで入っていたら
無料ですし、保険マンモス、マネモなどで一度見直ししてみた方が良いと思います。

 

 

特に、これから初めて生命保険・医療保険に入るという場合、
これを機に、一度も損しないようにするために
真面目に生命保険の選び方を教えてもらっておくと一生の財産になります。

 

それと、意外と知られていないのですが、
保険金は給付される時に、税金(多くは相続税)がかかります。
税金面のことも知っておくと後々安心ですね。

 

 

医療保険は、もらう時 一時所得がかかります。
引き受け緩和型など下手な保険に加入すると、
受け取る額が思っていた金額より少なくなってしまう場合があるんですよ!!

保険マンモスでそういうことも教えておいてもらうと良いですね。

 

 

一旦、安い生命保険・医療保険を探すことができれば
半永久的にお得な保険に契約し続けることができるのですから
最初が肝心ですね!
保険を見直しは将来のためでもあるんです。
その保険契約内容はずっと続くので
お得な家計節約手段になると言えます。

 

 

ですが・・・誰に保険相談するか?間違えると損します。

 

保険を詳しくない人でも保険相談すると
イイ保険を知ることができるのはありがたいことですが、
1つ気を付けた方が良い点があります。

 

 

それは・・・

 

 

「誰に相談するのか?」
「ファイナンシャルプランナー」が大事だということです。

 

保険マンモス
マネモ(moneymo)
ランドリー
保険の窓口
保険見直し本舗
SBIライフリビング
オズアイ
など、たくさんありますが、

 

その中には、ほとんど素人同然の
相談員(ファイナンシャルプランナーではない、最終的に契約するのはFPですが)
だったり、手数料を目的で提案する保険は手数料の高い保険
をおすすめしてくる相談会社もあります。

 

 

 

管理人は、保険相談を何度もしました。
安い保険を分かってきたので、そうした業者に当たった時
「おかしい」と見抜くことができるのですが
初めての人、保険に慣れていない人は見抜くのは難しいでしょう。

 

 

こちらの生命保険ランキングサイトで自信を持ってオススメできるのが

 

保険マンモス
マネモ(来店店舗型)
ほけんの窓口

です。

 

管理人自身が体験してみました。
見直して、安い保険を実現してくれる3社です。
中でも保険マンモスは押さえておくことをオススメしますね!

 

 

保険相談して保険契約した人、
保険マンモスとマネモ(moneymo)は必ず使っていると言って良いくらいです。
みんなこの2社から説明を受けています。

 

 

この2社にまずは申し込んでみて、保険忙しい慣れてきたら、
もう少し別の保険相談をしたいならばしてみると良い具合です。

 

 

管理人も、ここ3年くらい複数の保険相談から話を聞きましたが、
保険マンモスとマネモ(moneymo)は特に良かったですね。
評判どおり実力がありますよ。

 

 

こちら私が契約しているソニー生命の生命保険
死亡保険

 

よい保険を知りたい場合。

 

損保ジャパン日本興亜の医療保険の保険証券です。
将来の心配に備える

 

生命保険を比較する

 

終身医療保険ランキング表

 

(管理人と同じ保険に入ることも可能ですが、
 環境・個人差もありますので、あなたはあなたでピッタリの保険を教えてもらうと良いですよ!!)
(管理人の場合 年間5.8万円も得してます)

 

 

保険マンモス、インターネット申込みはカンタンにできます。
パソコンはもちろん、携帯からも申し込みできます。
こんな感じで申し込みを済ませると時間の節約ができて良いと思います。

 

STEP1 :保険マンモスの申込みを完了する(約3分)

 

STEP2 :保険マンモスから連絡があるまで、こちらの生命保険ランキングサイトで、保険とはどんなものか、ざっと眺めておく。

 

STEP3 :連絡が来たら日にちを決定し、いざ保険相談!

 

この3STEPで用意しておくと良いですよ。
その理由は非常にカンタンです。

 

インターネット申込み自体は、すぐに終わります。
申し込んだ後に電話が来るのは数時間後です。

 

 

その待っている間に、少し保険の知識をあらかじめ入れておくと良いですね。
実際はファイナンシャルプランナーから説明がありますし、詳しくなる必要はありません。
生命保険のランキングを大体知っておくくらいでかまいません。

 

 

余裕があれば、他のページも眺めてみて
保険の知識を少しつけておくと
「心の準備」になると思います。

 

管理人は、ピンポイントで必要な保険だけを買います。

 

管理人は保険契約をして5年半が経過しています。
普通より年間58,000円安いので、
5年間で29万円ほど節約していることになります。

 

 

肝心なのが、保険料が安いことはもちろん、
必要な保障がしっかり付いているということです。
解約返戻金、手術給付金をもらう時、
普通に保険に入るよりも得をする内容になっています。

 

 

最初にお得な保険をセットしてしまえば
それがずっと続くので、周りの人よりもかなり損をしません。
保険は使うか使わないか分からないもの。
大事なお金を余分に払うことのないようにしたいですね!!

 



保険manemo(マネモ)

保険マンモス

ほけんの窓口

店舗型の保険相談。自分からお店に行くタイプ。丁寧に保険を教えてくれるのでおすすめです。管理人もここから入りました。

一番歴史のある保険相談会社です。優しく保険相談に乗ってくれて、押し売りがない会社として評判です。

有名になってきた「ほけんの窓口」。野球場の看板に広告を出しています。店舗も多いので、訪問しやすいです。
※3社とも押し売りは一切ありません。
保険相談をして、加入しなくても問題ありません。
オススメ評判の3社です!!

>>ソニー生命 変額終身保険 バリアブルライフ<<生命保険で収入発生!!>>のページに進む


 
保険<<徹底>>見直し 生命保険で収入発生!! いつ生命保険に入るの? 保険料を抑えよう! プルデンシャル<お得>