保険選びは保険相談か、ネット保険か

保険選びは保険相談か、ネット保険か


保険の入り方としては、
保険相談ネット加入の2種類。どちらかです。

 

実態としては、保険相談=対面販売で
保険に入る方は約90%。
インターネット通販で入る方は約10%程度だそうです。

 

通販から入る方の中で
インターネットから入る方は
年々増加傾向があるそうです。

 

これは、人それぞれの好みによることが
多いのではと思いますが
それぞれのメリット・デメリットを見ておきたいと思います。

 

 

■保険相談のメリット
・知識のある人と相談しながら保険を選べる
・わからないことを教えてもらえる
・手続きを手伝ってもらえる

 

 

■保険相談のデメリット
・相談時間を作らないといけない
・何度も相談することもある
・断りづらくなる
・保険料が割高になることがある

 

 

ポイントはやはり、
わからないことを教えたもらいながら
膨大な商品知識でニーズにあった保険を
選び出してくれることが大きいです。

 

 

保険にはやはり、ある程度の知識が必要です。
ですが、保険にはそう何度も入るものでもなく
保険のことを考えることは、普段、そんなに無いはずです。

 

 

であれば、専門家に相談することが
最適な保障内容の割り出し、
それに見合った保険商品の紹介
そして何かあった時の対応まで相談ができます。
これは非常に大きいものだと思います。

 

 

ですが、当然、人を使って
保険を売ったり、相談に乗ったり
といったことには人件費がかかります。
こういった要素で保険料は高くなる傾向があります。

 

 

■ネット保険のメリット
・保険料が安い
・保障内容はシンプルであることが多い
・いつでも情報をホームページで確認できる

 

 

■ネット保険のデメリット
・自分にはどういった保障内容があっているか
 自分で確認する必要がある。
・自分にあった保険商品を選び出す必要がある。
・内容、価格の比較も自分で行う。
・わからないことは自分で解決する。

 

 

ネット保険の最大のメリットは「安さ」であると思います。
余計な営業人件費や広告費を抑え
それを還元し安い保険を実現しています。

 

 

その分、保険の相談ができないこと、
わからないことを自分で調べる必要があることなどが
デメリットになってしまいます。

 

 

ですが、保険にはどうしても
知識が必要になります。
急がば回れ、保険のことを自分で調べることは
逆にいうとメリットでもあるのです。

 

 

保険相談、ネット保険の
メリット・デメリットを見てみましたが
この特徴を確認した上で
どちらを選んでも良いと思います。

 

 

人により、対面のほうが理解しやすい人もいるでしょうし
ネットで情報を確認して理解することが得意な方も
いるでしょう。

 

 

ネット販売で選ぶ場合でも、
保険のプロから話を聞くと、知らなかったことを知ることができます。
生命保険の正しい選び方は何通り知っていても邪魔になりません。
取捨選択すればいいのですから。一度は保険相談に行ってみることをお勧めします。

 

 

プロの知識で保険加入条件の設定が的確です。
対面式のほうが提案できる商品数が多いこともあります。
気付かなかったことを教えてもらえる可能性があることは大きなメリットです。

 

 

もし新しい知識が得られなかったとしても
ご自身の知識、調べ方が、
間違っていなかったことの証でもあります。
それが確認できることも良い機会と言えます。

 

>>終身保険の種類を選んで保険料を抑えよう!のページに進む


 
保険<<徹底>>見直し 生命保険で収入発生!! いつ生命保険に入るの? 保険料を抑えよう! プルデンシャル<お得>